mask
Music
本署出版之「離家出走 — 一起去森林之大地野宴有聲 CD」(作者:范欽慧)
Play music
Language
Language
瀑布
富源國家森林遊樂區草原
富源國家森林遊樂區蝴蝶採蜜
富源國家森林遊樂區花園
溪流
富源吊橋
富源國家森林遊樂區夢幻花園
環山步道
富源國家森林遊樂區游泳池
富源國家森林遊樂區房間
溪流
溪流一景
園區客房
彩蝶禾風館-夜
吊橋
富源瀑布
彩蝶禾風館-日
接待大廳
+ 18
Close
photo
Source|
花蓮県瑞穂郷

富源国家森林遊楽区

富源渓が貫通する富源国家森林遊楽区には、四方八方に伸びる環山歩道があり、一番奥にある龍吟吊り橋と富源瀑布もとても幽寂です。バードウォッチング、蝶々鑑賞、森林浴、温泉など全て揃った富源は、観光客に多様なレクリエーション体験の場を提供しています。
花蓮市から出発して車で一時間ほど走れば、「蝶々谷」と呼ばれる富源国家森林遊楽区に到着します。このあたりは清朝時代の「関門古道」の東端の終点になりますが、現在は40年生の樟樹(クスノキ)の植林地が広がり、美しさに心惹かれます。原始林では九芎(シマサルスベリ)、猴歡喜(Thick-fruited Sloanea)など低海抜植物の代表樹種があり、着生植物がいっぱいで(映画の)アバターに出てくる森林のような美感があります。
園内の生態も豊富で、遊歩道の側に並ぶ木には稀少な藤蕨(ワラビツナギ)や垂枝馬尾杉(ヨウラクヒバ)などが生え、更に台湾藍鵲(ヤマムスメ)、台湾畫眉(ガビチョウ)などの低海抜鳥種が飛び回っています。冬には青背山雀(キバラシジュウガラ)、黃山雀(タイワンシジュウガラ)などもここで寒さをしのぎます。他にも無数に舞い踊る蝶々や春や秋の夜に現れる蛍も富源の最も美しい宝物です。
More
open
Close
close
03/05 火曜日
今日開園
多雲
24°
10 %
20° / 30°
More
Open
Close
天気予報
03.05
今日
03.06
水曜日
03.07
木曜日
03.08
金曜日
03.09
土曜日
03.10
日曜日
03.11
月曜日
温度
多雲
20 ° / 30 °
陰時多雲短暫陣雨
16 ° / 21 °
陰短暫陣雨
14 ° / 16 °
陰短暫雨
11 ° / 14 °
陰天
11 ° / 13 °
陰天
12 ° / 16 °
陰短暫雨
14 ° / 20 °
体感温度 23 ° / 33 ° 18 ° / 24 ° 15 ° / 18 ° 12 ° / 15 ° 11 ° / 13 ° 12 ° / 17 ° 15 ° / 22 °
降水確率 10 % 30 % 60 % - - - -
相対湿度 85 % 97 % 98 % 95 % 92 % 96 % 96 %
風向
風速
-
E
2
S
-
SW
-
SW
-
W
-
W
-
SW
UVI
9
Very High
4
Moderate
2
Low
2
Low
2
Low
4
Moderate
4
Moderate
日の出
日の入り
日出
06:12
日落
17:58
日出
06:11
日落
17:59
日出
06:10
日落
17:59
日出
06:09
日落
18:00
日出
06:08
日落
18:00
日出
06:07
日落
18:01
日出
06:06
日落
18:01
Central Weather Bureau|Update Time:2024/03/05 11:20
花蓮県瑞穂郷
富源国家森林遊楽区
:::
open
旅行情報
Close
利用料金
入園料
切符種類 運賃(台湾ドル:元) 説明
切符種類
大人
運賃(台湾ドル:元)
100
説明
切符種類
小人
運賃(台湾ドル:元)
50
説明
切符種類
割引チケット
運賃(台湾ドル:元)
25
説明
切符種類
割引チケット
運賃(台湾ドル:元)
10
説明
切符種類
割引チケット
運賃(台湾ドル:元)
60
説明
切符種類
無料
運賃(台湾ドル:元)
0
説明
切符種類
大型車
運賃(台湾ドル:元)
0
説明
切符種類
小型車
運賃(台湾ドル:元)
60
説明
切符種類
バイク
運賃(台湾ドル:元)
20
説明
開放時間
+08:00-17:00
Close
開放時間
+08:00-17:00
お問い合わせ電話番号
+886
3 8812377
+886
3 8812378
Close
交通案內
車でお越しの場合
Map
富源国家森林遊楽区
Google Map
Map
コース 1
花蓮市→9号省道→寿豊→鳳林→光復→富源
コース 2
台東市→9号省道→関山→玉里→瑞穗→富源
公共交通機関
バ  ス
花蓮市から瑞穂、玉里行きの花蓮客運バスに乗って「富源」でおります、徒歩3km。花蓮客運:(03)833-8146
列  車
花蓮駅から普通列車に乗って富源駅でおります後、徒歩3.5km。
旅行ガイド
Open
旅行ガイド
景勝地
Map
富源瀑布
特殊なランドスケープ
富源瀑布
Source 花蓮林管處
富源渓は長年の侵食作用のため峡谷地形を成しており、両側の険峻な断崖絶壁が雄渾あたりを払う。600mの遊歩道が瀑布へと通じる道で、森林、巨岩、峡谷を抜け、終点に近づくと渓流に沿って進む。渓流の尽きるところ、秀麗な滝が下天する天女のごとく、切り立った壁面から天空に白糸を懸けている。
サービス施設
Map
蝶々ウォッチング
園区施設
蝶々ウォッチング
Source 花蓮林管處
毎年3月から8月まで山間には蝶々が飛来し、富源の空に華麗な色を添える。富源には9科98種以上の蝶々が確認されており、区内の広大なクスノキ林には、特にこの木に寄生するアオスジアゲハが多い。遊歩道のまわりにはコノハチョウが潜んでいるので注意して観察するといい。保護種であるキシタアゲハも生息しており、蝶々観察には絶好の環境である。
:::
Goto Top