自然教育

自然教育センター

自然保全の理念と行動を推進する為、人々が台湾の自然環境や保護区情報に出会う窓口として、生態教育館のシステムを発展させ、地域の保全業務の作業場ともなっています。保護区の近隣エリアに9ヶ所の生態教育館を設置し、周辺保護区の自然生態や保全作業に関心を持たせることを目標にしています。来訪者は展示解説や保全教育普及イベントにより、台湾保護区域や生物の貴重且つ脆弱な多様性を共に学び、その後の生活に具体的にできそうな環境に優しい行動を取り入れていきます。
photo

生態学教育館

「実際の森林の中で楽しく学べる環境を創る」、林務局はこの主旨のもと、選出した8か所の既存の園区に自然教育センターをリフォームし、人々に森林と触れ合い、森林愛護と保全行動の実践に最良な場所を提供しています。自然教育センターを介して、気軽に「森林」という最高の教室のなかで、その秘密の奥深さを知り自然との繋がりを産み出すことができます。 保全、教育、研究、文化、レクリエーション、この五つの目的を結合させ、多様なプログラム案を提供しています。この地域の特色を加え、永続する林業と環境倫理の学習模範を見つめ、充実した知的な森林の時間を過ごします。
photo
其他園区:
:::
Top